まとばスポーツ整骨院ヘッダー
スマホヘッダー

腰痛のお悩みなら四街道市のまとばスポーツ整骨院へ

このようなお悩みでお困りではありませんか? 

☑︎長い時間立っていたり、座っていたりすると腰がつらい
☑︎顔を洗ったり、靴下をはくのがつらい
☑︎ぎっくり腰がくせになりそうで不安
☑︎動き出すときに痛みが出る
☑︎いろいろと治療を受けているが良くならない 

以上のお悩みでお困りでしたら
四街道駅のまとばスポーツ整骨院におまかせください。

腰痛の原因はたくさんあります。

腰痛画像
 

レントゲンなど画像診断では異常がなく、湿布で様子を見ましょう。筋力不足ですね。年だから仕方ないでしょう。と言われたことがあるのではないでしょうか?
画像診断で異常ないのになぜ痛いのか。それは、レントゲンでは骨しか映らないからです。つまり筋肉や関節の痛み、自律神経の異常まではわからないのです。そして、筋力不足や歳のせいにするのが簡単だからです。
また、画像診断で脊柱管狭窄症や腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離症と分かってもなぜなってしまったのか。その原因までは教えてくれません。同じ年齢や同じ動作をしていても痛みが出ない人はたくさんいます。痛みが出ているということは引き金となる原因があります。その引き金を取り除くことが腰痛を改善させるポイントになるのです。

その引き金になってくるのはバランスの崩れが原因です。

その引き金になってくるのはバランスの崩れが原因です。
人間の体は常に重力に逆らってバランスをとっています。しかし、少しずつ体力が落ち、悪い姿勢での家事や古傷などで悪い体の使い方をして日常生活を送っていると、重力に負けバランスを崩します。重力に負けないバランスの良い姿勢とはこのような姿勢です。

良い姿勢

バランスが崩れると反り腰や猫背、左右片側に体が傾くなどしてしまい、一箇所の筋肉や関節に負担が大きくなってしまうのです。それが数ヶ月、数年と続いていくと耐えられなくなり体が悲鳴をあげ痛みとなってしまいます。さらに姿勢が悪くなり目線が下がってくると気持ちも落ちてきてしまうのです。姿勢は精神面にもとても関係があり、自律神経失調症やうつ病は猫背からとも言われるくらいです。
ですから、しっかりと自分の姿勢をしっかりとチェックし全体の骨格、筋肉バランス矯正、良いバランスを維持する筋肉を獲得しないと痛みが取れず、再発してしまうのです。

当院では、対症療法の治療ではなく、根本的な治療をしていきます。

検査画像

①原因をしっかり特定していきます

姿勢分析を行い、ご自身の姿勢がどの部分で重力に負ける姿勢になっているのかを知って頂きなぜ腰痛になってしまうのかを理解して頂きます。

自律神経調整画像

②自律神経の調整

ストレスを感じると目線が下がってきてしまい、姿勢が悪くなります。さらに姿勢が悪くなると呼吸も浅くなり自律神経が乱れます。呼吸、自律神経、姿勢はとても関係しているので必ずアプローチしなければなりません。
当院では、オリンピック選手やプロアスリートも使う最新の医療機器を使い、自律神経に関係する呼吸に必要な筋肉の調整を行い、しっかりとした呼吸ができるようにしていき、姿勢改善に導きます。

施術画像

③骨格、筋肉のバランス矯正で姿勢改善

一人一人日常生活は違うので体の使い方、歪み方は変わってきます。悪い姿勢を続けていると体は覚えてしまいます。一人一人にあった骨格、筋肉バランス矯正を行っていき良い姿勢へリセットしていきます。

トレーニング画像

④トレーニングをして良い姿勢を維持

トレーニングをすることにより重力に負けない筋肉を獲得し、良い姿勢を維持することを体に覚えさせます。さらに楽しいトレーニングをすることによりセロトニン(幸せホルモン)が分泌され気分改善が起こり精神的にも安定します。現代はたくさんのストレスを受けるためストレスが原因で腰痛にもなると言われています。そんなストレスを発散するためにも楽しいトレーニングをすることが必要です。
 
施術+トレーニングにより重力、日常ストレスに負けない体を作ってくことが腰痛を改善に必要なのです。

tel
line
price