まとばスポーツ整骨院ヘッダー
スマホヘッダー

四十肩・五十肩のお悩みなら四街道市のまとばスポーツ整骨院へ

このようなお悩みでお困りではありませんか? 

☑︎夜中に寝返りのたびに肩の痛みで目が覚めてしまう
☑︎髪の毛のセット、服を着るときに肩に激痛が走る
☑︎腕が痛みで上げられない
☑︎電車のつり革がつかめない

以上のお悩みでお困りでしたら
四街道駅のまとばスポーツ整骨院におまかせください。

早期改善しませんか?

四十肩・五十肩の画像
 

一般的に知られている四十肩・五十肩は正式には肩関節周囲炎といいます。
肩の痛みが常にあると気になってしまい、毎日が憂鬱になるのではないでしょうか?1年から2年ほど痛みに耐えれば激痛はなくなります。しかし、肩が固まってしまい腕を上げられなくなってしまいますん長い痛みに耐えながら、腕が上げられない日常生活ではとても不便になってしまいますよね?
しっかり早期に改善させ楽しい日常生活を取り戻しませんか?

改善させるポイントはインナーマッスルと姿勢です

インナーマッスルが大切

四十肩、五十肩は原因が未だに分かっておらず、痛みの出るポイントや程度も様々です。
しかし、症状の強い人には必ず治療しなければいけないポイントがあります。
その改善させるポイントはインナーマッスルと姿勢です。
 
肩の周りにはたくさんの筋肉があり不安定な肩関節を安定させています。インナーマッスルとは手では触れない体の深い部分にある筋肉です。手で触れるアウターマッスルが原因ですとマッサージや湿布で治りますが、インナーマッスルが原因となっていると手が届かない筋肉なのでマッサージや湿布では改善されないのです。
 
また、肩が上がらない原因には背中が丸まってしまう猫背が関係してきます。なぜ猫背になると腕は上がらないのか?
それは肩だけで腕を上げているわけではないからです。
簡単なテストをするとわかります。
 
まず、目線を前に向け背筋を伸ばして腕を上に上げていきましょう。この上げ方と、
 
顔を下げ床を見た状態にし、背中を丸めて猫背した状態で腕を上げましょう。
どっちが上がりやすいか簡単にわかると思います。
四十肩、五十肩で腕が上がらない人は猫背を改善し背筋を伸ばせる状態にすることが重要なのです。
 
当院ではしっかりと原因を突き止め改善方法をお伝えします。

当院の治療法はこちら

自律神経調整画像

①姿勢分析と可動域のチェックを行います。

しっかりと姿勢をチェックし現在どのくらい腕が挙げられるか確認します。
今後の治療計画、改善状態の確認をしっかり行います。

最新の医療機器

②マッサージや湿布では触れられない筋肉も治療します

当院にはインナーマッスルまでアプローチするためにプロアスリートやWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)でも使われている最新の医療機器を使って治療していきます。

施術画像

③姿勢改善のバランス矯正

猫背を改善しなければ腕は上がってきません。また、肩甲骨の柔軟性もなくては姿勢改善されません。全体の筋肉、骨格矯正を行い姿勢改善させます。

トレーニング画像

④最新のトレーニングで姿勢維持筋の獲得、可動域改善

良い姿勢になっても維持する筋肉と肩関節を¥の柔軟性と安定させる筋肉も得なければなりません。そのため施術後に簡単な痛みの出ない最新のトレーニングを行います。7万人以上の患者さんを施術してきた技術と経験でしっかりと改善させていきます。

トレーニング画像

⑤しっかりと自宅でできる体操、トレーニングなどもアドバイスしていきます。

肩の関節は柔軟性と筋力が備わらないと可動域が広がってきません。しかし、何をしたらいいかわからない、自己流にやって痛みが強くなってしまう。となってしまう人もたくさんいます。
 
施術+トレーニングを行うオーダーメイドの施術で早期改善のお手伝いをしていきます。

tel
line
price